拭き漆工房うたせ

工房日記

組子障子の塗り(その1&2)

組子障子の塗り(その1&2)

2020/05/29    5月末、いい陽気になりました。なにがって、漆にとってです。雨さえ降らなければ、外で塗ってそのまま一晩外に置きっぱなしで乾きます。二日がかりの組子障子の塗りの記録で [...]


思い込み100%

思い込み100%

2020/05/27    組子障子の桟は、100%ヒノキ材だと思い込んで作業を進めてきました。ところが、   縦桟の欠け継ぎを行ったときから、ヒノキ材はこんな渦巻き状に欠けること [...]


スケルトン完成

スケルトン完成

2020/05/25    組子障子の補修作業が終わり、新たに作った斜めの桟を組み込んでスケルトンの完成です。   まず、昨日の欠け継ぎ部分の成形です。下地材の桟の厚みは4mm V [...]


組子障子桟の欠け継ぎ

組子障子桟の欠け継ぎ

2020/05/24    組子障子の再生作業は細かいところに手を入れています。 今日は積もり積もった汚れの拭き掃除と楯桟の欠損部分に補修パーツを作って欠け継ぎです。   まず、雑 [...]


上端下端の荒隠し

上端下端の荒隠し

2020/05/23    このところお天道様をあまり拝んでいません。昨日は室内でできる上端下端の荒隠しの2工程 をやって、今日の午後からやっと天候が回復したので、外に出て最終仕上げです。 [...]


上端下端の平坦化

上端下端の平坦化

2020/05/21    今手掛けている組子障子は飾り物ではなく、相当長い間実際に使われていたのでしょうね。 乾燥が進んだことによる全体の緩み具合と開け閉めの頻度による片べりは予想以上のも [...]


組子のリペアー

組子のリペアー

2020/0/19    組子障子の再生作業をのんびりやっています。   今日は、最大の難関の斜め組子の足らない分を作り出します。その前に、なぜ無くなっちゃのか?推測してみましょう [...]


加工精度に問題

加工精度に問題

2020/05/17    あいかわらず組子障子の再生作業に取り組んでいます。   ここまできて、あることに気が付きました。この種の木工製品は組子の部分は精緻にできていますが、フレ [...]


組子障子の再生作業

組子障子の再生作業

2020/05/16    そろりそろりと動いています。特に今日は雨模様だったので屋内でできる作業、組子障子の 横桟の折損部分の補修とレール溝を埋め込むための準備作業です。   今 [...]


縮み

縮み

2020/05/15    昨日塗った黒中漆の本塗りは失敗でした。でも結果的に面白みが出ましたね^^;。   原因は、塗りが厚すぎたのと下地が完全にフラットじゃなかったから。つるん [...]