拭き漆工房うたせ

工房日記

木魚のお化粧直し(その3)

木魚のお化粧直し(その3)

2020/06/06    今日は、最初に預かった木魚を納(おさめ)に行きます。   その前の時間を利用して、組子障子を屏風風に仕立てるための丁番を試験的に取り付けます。普通の取り [...]



木魚のお化粧直し(その1)

木魚のお化粧直し(その1)

2020/06/03    昨日から木魚の塗りの下準備をやってます。木魚自体の埃落としと、乾燥室の仕切り版の位置をもう一段増設。三段に重ねられるようにして計算では18個の木魚が入るようにしま [...]


特別ミッション

特別ミッション

2020/06/02    この2日間がかりで和紙張りのエンド処理を済ませて、組子障子の再生工程は一休みです。まだ 外枠の上塗りと屏風蝶番の取り付け準備だとか、それが済んだら、障子紙の貼りが [...]


上端下端の和紙張り

上端下端の和紙張り

2020/05/31    組子障子の再生作業はほとんど最終工程に入りました。この二日間で、生漆の上塗り → 黒中漆でのタッチアップペイント → 上端下端はいろいろな加工をした痕跡が残ってい [...]


組子障子の塗り(その1&2)

組子障子の塗り(その1&2)

2020/05/29    5月末、いい陽気になりました。なにがって、漆にとってです。雨さえ降らなければ、外で塗ってそのまま一晩外に置きっぱなしで乾きます。二日がかりの組子障子の塗りの記録で [...]


思い込み100%

思い込み100%

2020/05/27    組子障子の桟は、100%ヒノキ材だと思い込んで作業を進めてきました。ところが、   縦桟の欠け継ぎを行ったときから、ヒノキ材はこんな渦巻き状に欠けること [...]


スケルトン完成

スケルトン完成

2020/05/25    組子障子の補修作業が終わり、新たに作った斜めの桟を組み込んでスケルトンの完成です。   まず、昨日の欠け継ぎ部分の成形です。下地材の桟の厚みは4mm V [...]


組子障子桟の欠け継ぎ

組子障子桟の欠け継ぎ

2020/05/24    組子障子の再生作業は細かいところに手を入れています。 今日は積もり積もった汚れの拭き掃除と楯桟の欠損部分に補修パーツを作って欠け継ぎです。   まず、雑 [...]


上端下端の荒隠し

上端下端の荒隠し

2020/05/23    このところお天道様をあまり拝んでいません。昨日は室内でできる上端下端の荒隠しの2工程 をやって、今日の午後からやっと天候が回復したので、外に出て最終仕上げです。 [...]