拭き漆工房うたせ

工房日記

梅雨の晴れ間

梅雨の晴れ間

2020/07/02    このところ工房作業はこっちに置いておいて、放送大学の期末試験の準備でてんやわんや。 今年はコロナ過の影響で、まだ学校は閉鎖状態。とは言うものの、通信大学の強みで自 [...]



栓材と栃材の塗り(その3)

栓材と栃材の塗り(その3)

2020/06/26    今手掛けている栓と栃のお椀類の仕上がり具合が今までと違うので戸惑っています。   改めて調べてみたら、今回手に入れたのは、丸太を輪切りにした材からお椀を [...]


栓材と栃材の塗り(その2)

栓材と栃材の塗り(その2)

2020/06/24    前回の日記をUPしてから3日過ぎちゃいました。放送大学関係の事務処理を優先してました。この3日間でちょこちょこ作業していた記録を残します。   梅雨の晴 [...]


栓材と栃材

栓材と栃材

2020/06/21    新作第2弾の塗りに入ってますが、今回も栓材のお椀と久しぶりに栃材のお皿です。両者を比べるとやはり栓材の方が密度が薄く、漆の浸透率が良すぎます。私的には、栃材の方が [...]


栓材の塗り(その3)

栓材の塗り(その3)

2020/06/18    栓材のお椀・大鉢の塗りは今日で上塗り2回目。これでファイナルです。   昨日も紹介しましたが、今手掛けている栓材のお椀類は本塗り用の木地です。また今回仕 [...]


栓材の塗り (その2)

栓材の塗り (その2)

2020/06/17    今手掛けている栓材のお椀と大鉢は山中漆器の木地屋さんから仕入れたものです。もともとは漆の本塗り用の木地です。なので、地肌が少々荒れていても虫食いが少々あっても、下 [...]


栓材の塗り

栓材の塗り

2020/06/16    栓の材は以前も塗ったことはあるのですが、これほど薄く挽いたお椀は初めてです。小端口にあたるところは、漆が染み通って反対側に影響が出ます。(導管が見えずに真っ黒にな [...]


4日遅れの誕生会

4日遅れの誕生会

2020/06/14    先の6月10日(木)は私の77回目の誕生日。今日は、4日遅れの喜寿の会でした~~。 二日前からの記録を綴ります。まず、組子障子の障子紙の切り出しから。(仮置きまで [...]


びょうぶ蝶番の仮付け

びょうぶ蝶番の仮付け

2020/06/11    テストピースで練習していた「びょうぶ蝶番」をそのまま使って本番前の仮付けをしてみま した。結論からするとこれで十分です。   前段では、屏風の外枠と同じ [...]