拭き漆工房うたせ

工房日記

佳境に入る

佳境に入る

2014/03/17    今取り組んでいるラオス松材の小物類、檜舞台にデビューできる物になるかどうか正念場です。おめがねに適うかどうかの目安は、主役のタンブラーを邪魔しない物、他にない個性 [...]


必ず、左側へ

必ず、左側へ

2014/03/16   本日の話題も昨日の続き。   まず乾燥箱の汗のかき具合から。 通称、漆風呂と言われている塗った漆を乾燥させるシステムは、風の流れもある程度確保できるように [...]


春の足音

春の足音

2013/03/15    切り出し文句が出てこないとき、あるいは、何も話題がないときは天気の話に限ります。 天気予報では、春本番の陽気になるとか、花粉情報が真っ赤の割には、北風が優勢勝ちの [...]


進化する手塗り

進化する手塗り

2014/03/14   昨日の乾燥室と乾燥箱の仕掛けは、バッチリ。温度よし!湿度よし! Very Good!!     作業台の上に取り出して、一品ずつ記念撮影(ギャラ [...]


目を閉じて”開眼”

目を閉じて”開眼”

2014/03/13     午前8時半、天気予報通り雨が降ってきました。   屋上工房は店開きできないので、ベランダ工房で昨日の続き(サンディング)です。   [...]


中途半端な、春

中途半端な、春

2014/03/12   天気予報では、春のポカポカ陽気を期待したのに、風がまだまだ冷たくて背筋が伸びません。 工房の乾燥室でも温度も湿度が上がらないままだったので、パリット乾いていませんで [...]



ラオス漬け(その4)

ラオス漬け(その4)

2014/03/10   本日は仕事の関係で作業時間は1時間程度しかありません。ラオスの小物の工程は小休止です。   会社の帰りに「しょいか~ご習志野店」へ交通整理に行きました。昨 [...]



ラオス漬け(その2)

ラオス漬け(その2)

2014/03/08    タイトルとその中身は、ラオスの漬物のことではありません。昨日から始まった小鉢・小皿類を集中的に仕上げることになったので、”どっぷり浸かってる”って意味です。(皆さ [...]